オリジナルプリントに関してよくある質問(FAQ)



オリジナルTシャツプリント工房には日々様々な制作の相談があり、その中でお客様にお伝えいただく内容にはいくつかの共通点があります。 そんなお客様から寄せられるプリントその他に関する質問をまとめましたので、制作の参考にして下さい。

オリジナルプリント注文と納期について


Q:Tシャツのお届けまではどのくらいかかりますか?

A:
銀行振込の場合はご入金確認、代金引換の場合は内容をご確認のうえ承諾のご連絡をいただきました時点でご成約としTシャツのプリント業務を開始いたします。成約から納品まではおよそ5~7営業日ほどいただいております。制作開始時にお届け予定日をお伝えいたします。
お急ぎの場合は可能な限りお客様のご要望にお答えできるよう最善を尽くしますのでお気軽にご相談くださいませ。
ご注文から成約まではオリジナルTシャツ作成の流れをご確認下さい。

Q:できるだけ早く欲しいのですが最短何日で届きますか?

A:
通常5~7日営業日にてお届けですが、創業以来お客様のご要望には可能な限り柔軟に対応してまいりました。それがオリジナルTシャツプリント工房の強味でもありますのでまずは現在の状況を遠慮なくお伝え下さい。全てのご要望にお応えできると良いのですがなかなかそうもいかず一緒に悔しい思いをした事もあります。お客様と共にそうした積み重ねをしていくことで今後も企業として強くなっていけたらと考えております。
それが私達オリジナルTシャツプリント工房が考える「お客様第一」です。

Q:注文は何枚からできますか?

A:
Tシャツ、スウェット、パーカー、トートバッグなど全て1枚から印刷注文が可能です。1枚でもA4サイズ印刷で2000円を切る業界激震の低価格でフルカラー印刷Tシャツを作成できます。シルクスクリーン印刷の場合は製版代金が5000円程度~、かかるので1枚からの注文はおすすめしていません。
フルカラーで1枚からオリジナルTシャツを作成できるのがオリジナルTシャツプリント工房の売りですのでぜひ一度お試し下さい。各枚数とプリント代金についてはプリント方法から選ぶページで詳しくご案内していますので参照して下さい。

Q:どの印刷方法がいいのかわかりません。

A:
最適な印刷方法は表現したいデザインや実際に用意したい枚数によって変わります。そちらのサポートの為に私達がいるので、お客様が表現したいデザインをぜひ一度お伝え下さい。生地印刷のプロがお客様のご要望に徹底的に寄り添います。WEB上で印刷方法を選択していただきお見積もりの送信、デザインデータ入稿後でも最適なデザインの提案が別であれば提案させていただきますので安心のうえご注文の送信をお願いいたします。

Q:オリジナルプリントをお願いするのに必要なものを教えて下さい。

A:
まず、印刷をするボディの種類、印刷方法、印刷サイズ、枚数がわかれば見積もりがご確認いただけます。実際に印刷する際にはデザインデータが必要となります。デザインデータはお客様にご準備いただくかデザインツールによってどなたでも簡単にWEB上でつくることが可能です。
また複雑なデザインは当社でオリジナルデザインを一から作ることも承っています。お気軽にご相談下さいませ。

Q:印刷をする色数によって料金は変わりますか?

A:
シルクスクリーン印刷の場合色数によって料金が変わります。シルクスクリーンは色毎に製版代金がかかりますので料金と値段との兼ね合いが多くデザイン毎に3色程度までをおすすめしています。
枚数に関わらずキャラクタープリントアイテムはフルカラーの人気がありますので、製版代金のかからないインクジェット印刷は多色プリント、大量注文によるプリントTシャツの主流になりつつあります。

Q:見積もり、注文内容を送信した後にキャンセルはできますか?

A:
お見積もりを送信していただいた時点ではまだ成約となっていませんのでご安心のうえまずはお気軽にご希望の内容をお送り下さい。成約のタイミングに関してですが、銀行振込の場合は入金確認、代金引換の場合は注文内容をご確認いただき了承をメールにていただきました時点、で成約とさせていただきます。 ご成約となるとすぐに作成にはいりますので成約以降のキャンセルは原則できませんが、特別なご事情がありましたら考慮のうえ対応できる範囲で対応いたします。まずはどんなことも、どんな時でもご相談ください。

Q:見積もりメールを送ったのに返事がこないのですが。

A:
注文内容を送信いただくと自動送信にて内容のプリントやボディなどの確認メールがお届けとなります。自動送信メールが届いていない場合はお客様がご利用のメーラーの迷惑メールホルダに振り分けられていることがあります。 メールが届かない場合はまず迷惑メールフォルダをご確認ください。またgmail.comやhotmail.comではメール自体が届かないという事例も確認されていますのでその場合はお電話にてご相談下さいませ。
オリジナルTシャツプリント工房 TEL:03-6240-9227


印刷の品質について


Q:印刷がはがれることはありますか?

A:
当店で採用している印刷方法は選択堅牢度という5段階の基準により4以上を獲得して印刷方法です。通常の選択を数回した程度で印刷のインクがはがれるということはありませんのでご安心下さい。またそういった事象が発生した場合には原則再製作の措置を取らせていただいていますのでご相談下さい。お客様の声をいただきながらこれまでも成長してきました。これからもそのスタンスでお客様の声には真摯に向き合っていきたいと思います。
Tシャツはネットに入れて洗濯をするとインク部分に限らず繊維が長持ちしますのでお勧めしています。

Q:文字のつぶれがないようにしたいです。どのくらい細かい文字まで再現ができますか?

A:
プリントの精細表現に関しては印刷方法によって違いがありますが、0.5mmまでの塗りは表現ができ、1mmまでの抜きは表現ができます。それ以下のサイズになるとつぶれたりする可能性が出てきますので塗りの場合は0.5mmまで、抜きの場合は1mmと覚えていただきデザイン作成時の参考にしていただければと思います。 転写やインクジェットの場合はもう少し表現ができる傾向にあります。

Q:白生地に印刷する場合でカラー生地に印刷する場合での金額の違いについて教えて下さい。

A:
インクジェット、転写プリントでは白生地への印刷方法とカラー生地への印刷方法が異なります。カラー生地の場合はボディの色味に影響を受けない様にする為、デザイン部分の下にまずホワイトインクで印刷を施します。 そしてその上にCMYKの印刷を施します。カラー生地への印刷で金額に違いが出てしまうのはこのホワイトインクの印刷する工程によりインクコストと作業コストがかかることが理由となります。より良い印刷方法に関しては常にアンテナを高くしてキャッチしておりますので便利な印刷方法はキャッチ次第共有していきます。

Q:シルクスクリーンの製版はいつまで保管をしていますか?

A:
製版の保管は1年となります。1年経過後は使っていても使っていなくても製版の経年変化により1年以上経過後の製版を使うことはおすすめできない為、破棄とさせていただいています。

Q:DICやPANTONEなど色の指定はできますか?

A:
はい。シルクスクリーン印刷の場合はDICとPANTONEの色指定はお受けしています。事前にご相談下さい。インクジェットプリント、転写、刺繍のの場合は製法上色指定はお受けできませんのでご了承下さいませ。

Q:モニターと生地の色の見え方の違いについて

A:
モニターと生地への仕上がりの違いに関してご相談をいただくことがあります。PCモニターはRGBという光の掛け合わせのカラーモードで表現されています。一方で印刷はCMYKというインクの色の掛け合わせで表現がされます。この違いがモニターでのイメージと仕上がりの違いを感じさせてしまうことがあります。
まずひとつのコツとして描画の際もCMYKモードで印刷することが悩ましいですが。
色味にうるさい法人様案件も深くやりとりをする為に具体的にお打合せし試作サンプルをみていただきました上での量産開始ができればと思います。



デザインデータ作成について


Q:デザインデータを作成する際の注意点を教えて下さい。

A:
Tシャツプリント用のデザインデータは解像度350以上の実寸サイズで入稿をお願いしています。ご入稿はAIかPSDのファイルを推奨していますがそれ以外のデータ形式でのご入稿も可能です。
詳しくはオリジナルTシャツのプリント用デザインデータについてをご確認下さい。

Q:プリント用のデータを作ることができません。オリジナルTシャツの作成は可能でしょうか?

A:
もちろん可能です。お客様の方でデータのご用意ができない場合は2つの方法があります。

1.デザインツールを使ってデータをつくる
2.デザインデータの作成をご依頼いただく

オリジナルTシャツプリント工房自慢の印刷方法をぜひ覚えて欲しいと思いますが、デザインツールはボディの種類と枚数を選択した後に試せます。画像を組み合わせたり文字を入れることはもちろん仕上がりのサイズも確認しながら楽しんでデザインデータの作成ができますのでおすすめです。
デザインを当社にご依頼いただく場合は他ではないくらい激安金額にてしっかりとご満足いただけるデザインを作成しご確認いただけます。作成されたデザインは買い切りという扱いで今後お客様の方でどのように使われても構いません。

Q:手書きのデザインからオリジナルTシャツを作成することはできますか?

A:
注文時に手書きのデザインを一緒に送っていただきましたらこちらでイラストとして仕上げます。仕上がりイメージをご確認いただいた後にオリジナルプリントの工程へと進みます。デザインはもちろん納得いくまで何度も修正を行わせていただきますのでぜひお客様のご要望をあますところなくお伝え下さい。


商品について


Q:プリントできるアイテムはどのようなものがありますか?

A:
プリント可能な商品は、商品一覧ページに掲載していますのでぜひご確認下さい。Tシャツだけでなくスウェットやパーカーも冬の時期は本当に多くの作成依頼をいただいています。

Q:サイトに掲載のない商品でのプリントアイテム製作は可能でしょうか?

A:
もちろん可能です。本サイトに掲載しているものはPrintstar、United Athleの商品が中心ですがそれ以外の商品も多くプリントさせていただいています。ご希望のボディがありましたらぜひお気軽にご相談下さいませ。こちらで仕入れて印刷作業を行うことは可能です。取り扱い可能なプリンタブルウェアの中でサイトに掲載できていないものはまだまだ多くあります。
こちらは順にオリジナルプリント可能商品として掲載をしていきますのでご期待下さいませ。

Q:こちらで用意した素材に印刷することは可能でしょうか?

A:
持ち込み素材への印刷も承っていますのでお気軽にご相談下さいませ。持ち込み商品へのプリントをする場合は、万が一印刷不良が出た場合も考慮して、こちらで仕入られるアイテムに限らせていただいております。どの印刷方法でも平面部分にしか印刷できませんのでそのあたりも頭に入れたうえでオリジナル印刷アイテムをどんなものにしようかイメージをしてみて下さい。
我々はお客様のイメージを「形」にするお手伝いを全力でさせていただきます。
プリントTシャツの作り方はTOPページから各ページへたどってご確認いただくことが可能です。

Q:Tシャツのサンプルを確認してから制作をお願いすることはできますか?

A:
もちろん可能です。Tシャツに限らずオリジナルアイテムは基本的に全て現物をご確認いただくことが可能です。やりとりにかかる送料などは別途代金お支払い時に申し受ける形となりますのでご了承下さい。

Q:オリジナルトートバッグを作りたいのですが最適な印刷方法を教えて下さい。

A:
トートバッグに限らず最適なプリント方法は表現したデザインによって変わってくるのですが、トートバッグの場合はTシャツと違って持ち歩くことでよりこすれたり折り曲げたりということが多い為、擦過性に優れ堅牢度の高いシルクスクリーン印刷をおすすめしています。枚数によってはシルクスクリーンでもフルカラーのような表現が可能ですが、フルカラーを表現したい場合はインクジェットプリントをおすすめしています。
印刷可能なトートバッグ一覧よりアイテムの詳細はご確認いただけます。

Q:パーカーのフード部分に印刷はできますか?

A:
できます。ご要望に行き違いがないように綿密な打ち合わせが必要となりますのでぜひお問合せを下さい。お客様のご要望に全面的にお応えする形で我々もプリントの事例を通じて成長していきたいと考えております。
印刷可能なパーカー一覧よりアイテムの詳細はご確認いただけます。

Q:ドライTシャツとはどんなTシャツですか?

A:
ドライTシャツとはポリエステルを使用した速乾性のあるTシャツです。oz数は薄手で軽くても丈夫で洗濯などによる劣化が無い丈夫な素材として人気です。動きやすく吸水性、通気性が抜群な為スポーツウェアとして愛用されています。厚い時期に特におすすめのTシャツです。

Q:ドライTシャツに適した印刷方法は何ですか?

A:
オリジナルプリントは生地などの素材によって最適な印刷方法があります。ドライTシャツに関しては当店ではシルクスクリーン印刷を推奨しています。通気性が魅力のドライTシャツの風合いと通気性、また吸水性を損なわない印刷方法シルクスクリーンであると当店では判断しています。
シルクスクリーン印刷価格表よりアイテムの詳細はご確認いただけます。

Q:ポロシャツに最適なプリントは何ですか?

A:
ポロシャツへの加工で最適なものは印刷ではシルクスクリーンです。もっとも多く依頼をいただくのは刺繍となります。刺繍はプリントと違った表現となりますがどういった表現が可能かスタッフが徹底サポートをいたしますのでご安心下さい。


お支払・送料について


Q:お支払い方法は?

A:
商品代金は銀行振込、代金引換、のいずれかをお選びいただけます。銀行振込に関してはお見積もり内容を確認後完成データの確認ができた時点でお願いしています。代金引換は商品到着時にお支払い下さい。

Q:送料はいくらですか?

A:
送料は全国一律で740円申し受けさせていただいています。

その他お客様からの質問などは届き次第本ページに追記していきます。お客様の優しく時に厳しい声によりこれまで成長してくることができました。今後もあなたにとっての日本一のプリントTシャツ屋さんになれるようお客様の声に真摯に向き合っていきたいと思います。今後もお気軽に多くの声をお聞かせください。

まずは印刷アイテムをお選び下さい

WEB上から情報を送信しても注文確定とはなりませんのでご安心下さい。まずは見積もりを確認する意味でもボディや印刷方法を選んでみて下さい。人気のラインナップは以下です!

作りたいオリジナルアイテムに合わせて最適なプリント方法をご提案!



【オリジナルTシャツプリント工房】ではボディに最適なプリント方法、名入れ方法を提案しています。一般的にはシルクスクリーンをおすすめしていますがお客様が作成したバッグのイメージに合わせて印刷方法も柔軟に検討いたします。「お客様と一緒に作る」そんな感覚を持ったスタッフがお客様のオリジナル制作の伴走をさせていただきますので作り方がわからない、不安がある方にこそぜひ安心してご相談いただきたいと思っています。

シルクスクリーン印刷

シルクスクリーン印刷

オリジナルTシャツプリントの大定番である印刷方法ががシルクスクリーン印刷です。色数によって製版代金がかかりますので1色、2色程度での作成の場合、また枚数が20枚程度以上の場合はシルクスクリーンをおすすめしています。2020年秋以降はトートバッグ、エコバッグの依頼が増えてシルクスクリーン印刷も稼働が増え、再注目されている印刷手法です。

インクジェット印刷激安価格表

インクジェット印刷

製版のいらない印刷方法として近年布プリントの主役として躍り出てきているプリント手法です。ダイレクトプリントなのでカラー数によっての代金の変動がなく、最も自由な表現ができるフルカラープリントと言えます。淡色生地へのプリントと濃色生地へのプリントで価格と工程が変わります。ナチュラル色の生地には特に淡色用インクジェットプリントをおすすめしています。

トナー転写印刷激安価格表

デジタルトナー転写プリント

レーザープリンターで特殊な転写紙に印刷をしデザイン部分のみを生地に熱圧着させるプリント方法です。オリジナルTシャツの場合は淡色生地でも濃色生地でもどちらでも比較的よく用いられる印刷方法です。アイロンプリントと同じ原理のプリント工程を踏んで作成され、堅牢度が強くインクの剥がれが少ないことでも"安心できる"プリント方法と言えます。

カッティング転写激安価格表

カッティング印刷

単色での表現をしたい方におすすめ。色のついた台紙をデザイン部分で切り抜き、熱圧着するプリント方法です。デジタル転写と同じくアイロンプリントの原理を利用した印刷となります。バックプリントでもよく用いられる印刷方法です。自分のイメージがカッティング転写に合っているかなどは丁寧にご説明いたしますのでご安心下さい。

刺繍

オリジナル刺繍

ポロシャツへのオリジナル表現としてもおすすめできる「刺繍」。プリントのイメージを持った人が多い為他のオリジナルトートバッグに比べると物珍しさがある個性的なオリジナルグッズを生み出したい方にぜひおすすめしたいのがロゴ刺繍、名入れ刺繍、と言えます。刺繍に興味があるけどデータの作り方や表現できる幅がわからないと言う方はすぐにお電話下さい。