コロナで何の服を買うか変化はあった?

皆さんこんにちは!

コロナ禍になり、皆様の周りに変化ありましたか?

全てにおいて変化だらけですよね!オンラインショップが増えたり、在宅ワークやオンライン飲み会、今まで聞かなかった言葉が定着してきています。

もう一年ぐらいになりますが、withコロナの時代に私たちの生活は大きく変わっています。

自粛中の「ステイホーム」「ステイセーフ」は新たなライフスタイルが定着するきっかけとなってきています。


各自治体の知事が独自に緊急事態宣言や外出自粛要請を出す中、生活者は引き続き行動制限や緊張を強いられながら、新しいスタイルでの日常生活を送っています。

マスクひとつにしてもこんなに毎日マスクをつけるなんて以前では考えられませんでした。

一人一人の節度ある行動が求められています。

では具体的に生活時間としてはどのような変化があったのでしょうか?

感染拡大前(今年1月頃)に比べて増加した生活時間についてみると、「睡眠時間」「食事時間」「家事時間」「趣味や娯楽、スポーツ時間」「休養・くつろぎ時間」がそれぞれ高くなっています。

家にいる時間が増えたり人混みがいるところに出向かなくなったりが大きな原因ですね。

感染拡大前(今年1月頃)に比べて減少した生活時間についてみると、「交際やつきあい時間」です。

大人数での集まり宴会ごとなども少なくなっています。

会社の集まりなども減っていますよね。

新型コロナウイルスの影響で外出機会や人との交流が減少し、マスク着用が当たり前になった日常の中、ファッションに関する意識にも大きな変化が現れているようです。

コロナ以前と比べて、外出機会がとっても減っています。

自粛生活が続き、リモートワークが普及する状況下で、ファッションアイテムの買い方・選び方にはどのような変化が見られるのかどうかの記事のご紹介です。

「ファッション」に関する意識調査がこのほど、株式会社クロス・マーケティングにより、2021年8月20日~8月22日の期間、20~69歳の男女を対象にして実施され、1,100の有効回答を得ました。

Tシャツやカジュアルに着れるものが多くかわれているようです。

今年のトレンドとしては、コロナ禍でも明るくと言うことでカラフルなカラーが流行っていたりします。

ファッションは自己表現をするものになっています。

日常的に切るものとしてもより異能性が高いものであったり、自分らしさを表現できる良いものを買う良い機械ですね♪♪

引用記事:この1年でお金をかけるようになったファッションアイテム、3位ボトムス、2位スニーカー、1位は?

世界にたった一つのオリジナルTシャツつくりませんか?

一生ものの、Tシャツを制作しませんか?

リアライズでは、一枚からTシャツのご注文をお受けしています!

あなただけの思い出をTシャツを製作できます!大切な瞬間をTシャツにするのはいかがですか?

もちろんカラープリントも可能なのであなたの大好きな色であなた色のTシャツを作りましょう!

自分で描いたイラストのTシャツを製作することが出来るのはオリジナルの魅力ですよね。

オリジナルTシャツは自分を表現するのにぴったりです。

おうち時間を楽しくするのにもぴったりですよね!Tシャツはちょっとした部屋の飾りにもぴったりです!

素材もたくさんのものからお選びいただけます( ◠‿◠ )

使い方などご相談いただきながら一緒に決めさせていただくことも可能です。

チームユニフォームやお好きなデザインでオリジナTシャツを制作することが出来ます!

そしてお手頃な価格ですので、卒業、卒団記念にもぴったりです!

学生の皆さんにも大人気です☆

チームのみんなで作ってモチベーションアップもいいですね!

その他にもリアライズではオリジナルグッズの製作を展開しております。定番のTシャツからトートバックや缶バッジやアクリルキーホルダーなど実用性のあるアイテムをご用意しております。

デザインが苦手という方でもしっかりサポート致します。お客様の作品が出来上がるまで、専属スタッフが責任を持って心を込めてサポートさせていただきます。ご安心ください♪

疑問点や不安なことなど、どんな些細なことでもお問い合わせください!お待ちしています。

☆オリジナルTシャツの製作案内はコチラから☆

☆オリジナルグッズ制作の総合サイトはコチラから☆

タグ:, , , ,

コメントは受け付けていません。

ページトップへ