【即日対応】最短で届くおすすめオリジナルTシャツ業者を徹底比較!

「オリジナルTシャツを最短で届けてほしい」「依頼から即日で発送してくれる業者は?」とお悩みの方もいるのではないでしょうか。

今回は、そんなオリジナルTシャツを可能な限りスピーディに制作したい方に向け、最短で届くおすすめの業者や選び方、オリジナルTシャツ制作を依頼するメリット・デメリットをご紹介します。

本記事を読めば、依頼から発送までの対応が早い業者や依頼するまでの一連の流れを知ることができ、最短でオリジナルTシャツを制作できるでしょう。

また後半では、オリジナルTシャツを業者に制作してもらう一般的な流れも解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

【口コミ/評判あり】最短で届くおすすめオリジナルTシャツ業者5選

最短で届くおすすめオリジナルTシャツ業者をご紹介します。

通常納期(最短)Tシャツ1枚の価格印刷方法の充実度
推しTeeファクトリー5~7営業日(要問合せ)340円~
タカハマライフアート7営業日以内(即日)400円~
TIMIX3営業日(即日)413円~
プラスワン5~10営業日(3営業日)462円~
UP-T3営業日(即日)719円~

ここからは、上記5つの業者における特徴や口コミ/評判を交えて、具体的に解説します。

オリジナルTシャツプリント推しTeeファクトリー

オリジナルTシャツプリント推しTeeファクトリーは、オリジナルTシャツを1枚からスピードプリントできるサービスです。

印刷工場の運営により、安い・早い・高品質なプリントの提供や、1枚から超大量まで作成が可能です。

また、お客様第一を大切にし、プリントデータの作成から仕上がりイメージまで丁寧にサポートしてくれることも魅力です。

Twitterアカウントでは、最新の情報やお得なキャンペーンを発信しています。

  • 通常納期:5~7営業日
  • 最短納期:要問合せ
  • Tシャツ1枚の価格(プリント代別途):340円~
  • プリント方法:シルクスクリーン、インクジェット、デジタルトナー転写、カッティング、刺繍
  • 公式サイト:オリジナルTシャツプリント推しTeeファクトリー

タカハマライフアート

タカハマライフアートは、130種類以上の様々なアイテムにオリジナルプリントできる業者です。

年間27万枚の実績を誇り、オリジナルTシャツ制作の徹底した仕組みづくりと職人の技術により、高品質で当日納品を実現しています。

また、デザインシミュレーターの簡単な操作で注文できることも魅力です。

  • 通常納期:7営業日以内
  • 最短納期:即日発送可
  • Tシャツ1枚の価格(プリント代別途):400円~
  • プリント方法:シルクスクリーン、インクジェット、DTF、刺繍
  • 公式サイト:タカハマライフアート

TMIX

TIMIXは、利用実績470万件以上を誇るオリジナルTシャツ業者です。

制作依頼だけでなく、オリジナルTシャツ活用の企画提案や販売支援などのサポートも行っています。

また、刺繍やワッペンなどを含めた全13種類の印刷方法から選べることも魅力です。

  • 通常納期:3営業日
  • 最短納期:即日可
  • Tシャツ1枚の価格:シルクスクリーン(413円~、単色30枚から)、インクジェット(1,320円、フルカラー1枚から)
  • プリント方法:シルクスクリーン、インクジェット、昇華転写など(全13種類)
  • 公式サイト:TMIX

プラスワン

プラスワンは、年間販売枚数227万枚を誇り、全国に26店舗展開するオリジナルTシャツ業者サービスです。

店舗に足を運ぶことで、商品や加工のサンプルを直接見ながら相談できます。

また、デザインテンプレートを無料で提供している点も魅力です。

  • 通常納期:5~10営業日
  • 最短納期:3営業日
  • Tシャツ1枚の価格(プリント代別途):462円~
  • プリント方法:シルクプリント、デジタル転写、インクジェット、刺繍、カッティングシート、昇華転写
  • 公式サイト:プラスワン

UP-T

UP-Tは、60種類のおすすめアイテムと50種類のカラーでオリジナルTシャツを制作できる業者です。

簡単にネットショップを作成できるBASEと連携しており、デザインしたオリジナルTシャツを手軽に販売することが可能です。

また、UP-Tで商品を購入すればポイントが貯まるuポイント制度を導入しています。

  • 通常納期:3営業日
  • 最短納期:即日可
  • Tシャツ1枚の価格(プリント代別途):719円~
  • プリント方法:インクジェット、フルカラーインクジェット、シルクスクリーン、昇華転写
  • 公式サイト:Up-T

最短で届くおすすめオリジナルTシャツ業者の選び方

最短でオリジナルTシャツを制作したい方に向け、業者を選ぶ際の選び方をご紹介します。

ここからは、上記4つを詳しく解説します。

発送までの期間の長さ

オリジナルTシャツ業者を選ぶ際は、発送までの期間の長さを考慮しましょう。

注文から即日で発送できる業者を選べば、納期に余裕をもってオリジナルTシャツを用意でき、イベントなどに間に合わないなどのトラブルを回避できます。

また、自社のオリジナルTシャツを販売する際も対応が早い業者がおすすめです。

例えば、オリジナルTシャツが売り切れても、対応が早い業者に追加発注を行えば、即日で商品を用意できる可能性があります。売り切れによる販売の機会損失を避けたり、顧客満足度が低下したりするリスクを抑えられるでしょう。

そのため、オリジナルTシャツを制作したい方は、各制作会社に問い合わせ、依頼してから制作が完了するまでの期間が最短の業者を確認しておくことが重要です。

料金の高さ

オリジナルTシャツを最短で手に入れたい方は、制作を依頼する際の料金の高さも考慮しましょう。

即日で対応してくれる業者によっては、追加料金が発生する可能性があります。また、プリント方法やTシャツ素材、デザインの色数など、料金は様々な要素で変動します。

そのため、オリジナルTシャツを制作する際は、複数の業者に見積もりを依頼することが重要です。

各業者の見積もりを比較することで、自社の希望条件とマッチする制作会社でオリジナルTシャツを制作でき、費用対効果を高めることにつながります。

色数やデザインの豊富さ

オリジナルTシャツを最短で制作したい場合においても、色数やデザインの豊富さを確認しておきましょう。

例えば、Tシャツ素材のカラーバリエーションが豊富であれば、イベントや展示会などのイメージに合った色のオリジナルTシャツをスムーズに制作できます。

また、半袖や長袖、七分袖、パーカーなどTシャツのデザインの選択肢が多いと、季節やトレンド、顧客のニーズに合ったグッズをグッズを制作できるでしょう。

色数やデザインの選択肢が充実している業者を選ぶことで、よりスムーズにオリジナルTシャツを制作できるでしょう。

サポート体制の充実度

オリジナルTシャツを最短で手に入れることを考慮する際、サポート体制の充実度も大切な要素です。

初めてオリジナルTシャツを作成する方や、急ぎの注文がある場合には、迅速で丁寧な対応が求められます。

サポート体制が整っている業者を選ぶことで、オリジナルTシャツ制作における不安や疑問をスムーズに解決し、最短で理想のTシャツを手に入れることができます。

オリジナルTシャツを業者に依頼するメリット

オリジナルTシャツを業者に依頼するメリットをご紹介します。

ここからは、上記4つのメリットを詳しく解説します。

早い!即日で納品・発送してくれる

オリジナルTシャツ制作を業者に依頼すれば、即日で納品・発送してくれる場合があります。

業者がオリジナルTシャツを制作する際は、専用の印刷機やシステムを用いることが一般的です。例えば、推しTeeファクトリーではインクジェット専用大型プリンターやドイツ生まれの最新式転写印刷システムを活用し、スピーディな制作を実現できます。

また、制作実績が豊富なプロが対応するため、依頼から制作開始までの期間が比較的短いです。

最短で納品・発送してくれる業者を選べば、緊急性の高い状況でも安心してオリジナルTシャツを制作できるでしょう。

手間を省くことができる

オリジナルTシャツ業者に依頼すれば、デザイン作成から発送までの一連の流れをサポートしてもらうことで、手間を削減できます。

オリジナルTシャツを自作する場合、Tシャツ素材の調達やプリントなどに時間や手間がかかります。

業者に依頼すれば、短時間で高品質なオリジナルTシャツを制作してくれるのです。

大量生産ができる

オリジナルTシャツを業者に依頼すれば、大量生産ができます。

業者は無地Tシャツ素材を豊富に用意していたり、専用の印刷機でイラストをプリントしたりするため、手作業よりも大量に制作できます。

イベントやチームでの使用など、多くのTシャツが必要な場合でも、業者に依頼すれば比較的容易に対応ができるでしょう。

大量生産が可能な業者を選ぶことで、大量のオリジナルTシャツを効率的に手に入れることができるのです。

高品質なプリントができる

オリジナルTシャツを業者に依頼するメリットの中に、高品質なプリントができる点があります。

業者は最新のプリント技術や設備を整えており、鮮やかな色彩や細かいデザインも再現しやすいです。

また、専用のプリンターや機械を用いるため、手作業による品質のムラも生じる可能性が低いでしょう。

業者に依頼すれば、デザインの再現性を高めることができ、高品質なオリジナルTシャツを制作できます。

オリジナルTシャツを業者に依頼するデメリット

オリジナルTシャツを業者に依頼するデメリットをご紹介します。

ここからは、上記3つのデメリットを詳しく解説します。

カスタマイズに限界がある

オリジナルTシャツを業者に依頼するデメリットは、カスタマイズに限界があることです。

業者によっては、使用できるデザインやプリント技術に制限があったり、対応できる色数に上限が設けられている場合があります。

また、最短で届けてほしい場合、時間の制約から細かいカスタマイズが難しい可能性もあります。

そのため、業者に依頼する際はプリント方法によって印刷できない色や形がないか確認しておくことが重要です。

最低注文数が決められていることがある

オリジナルTシャツを業者に依頼する場合、最低注文数が決められていることが多いです。

例えば、1回の注文で最低10枚は発注しなければならない場合などです。

業者によっては1枚から発注できることがあります。

オリジナルTシャツを制作する際は、事前に業者の最低注文数について確認しきましょう。

費用がかかってしまう

当然ながら、オリジナルTシャツを制作する際は費用がかかります。

また、最短で届けてほしい場合、通常の納期より早めて制作することから、追加料金が発生する可能性もあるでしょう。

一方、業者に依頼することで、高品質なオリジナルTシャツを手間や時間をかけず、安価に大量生産できます。また、自作する場合はTシャツ素材や機材を用意する際にコストがかかるため、場合によっては業者に依頼した方が費用を抑えられることも多いです。

企業や個人は、予算に応じた適切な業者を選ぶことで費用面の負担が軽減され、高いコストパフォーマンスにつながるオリジナルTシャツを制作できます。

オリジナルTシャツを業者に制作してもらう一般的な流れ

オリジナルTシャツを業者に制作してもらう一般的な流れは、以下の通りです。

  1. 商品を選ぶ・お問合わせ
  2. お見積り
  3. デザインデータ入稿
  4. 業者からの連絡
  5. 成約・制作開始
  6. 発送・納品

具体的な流れについて気になる方は、ぜひ下記ページをご覧ください。

 オリジナルTシャツプリント推しTeeファクトリーは1枚から最短でオリジナルTシャツを発送!

今回は、最短で届くおすすめの業者や選び方、オリジナルTシャツ制作を依頼するメリット・デメリット、制作の流れをご紹介しました。

最短でオリジナルTシャツを手に入れたい方におすすめの業者は、以下の通りです。

通常納期(最短)Tシャツ1枚の価格印刷方法の充実度
推しTeeファクトリー5~7営業日(要問合せ)340円~
タカハマライフアート7営業日以内(即日)400円~
TIMIX3営業日(即日)413円~
プラスワン5~10営業日(3営業日)462円~
UP-T3営業日(即日)719円~

推しTeeファクトリーは、「最短でTシャツを届けてほしい」「イベントまで時間がない」など、オリジナルTシャツに関することであれば、可能な限りお客様のご要望にお応えします。

オリジナルTシャツ制作を検討されている方は、ぜひお気軽に推しTeeファクトリーへ無料でご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました