トートバッグを洗うとは洗濯機で洗える?おすすめは手洗い!洗濯時の注意点を紹介

トートバッグ

こんにちは!株式会社リアライズ、「推しTeeふぁくとりー」中の人です!

あなたは、トートバッグを洗ったことがありますか?

洗濯機で洗う場合も手洗いする場合も、本体がしわしわにならないように気を付けなければなりません。

トートバッグって、なかなか汚れる機会のないアイテムですし、一度も洗ったことがないという人も少なくないと思います。

トートバッグは、正しく扱ってあげないと、しわしわになったり、縮んだりしてしまう脆弱なものです。

今回の記事では、「トートバッグを洗いたいけど、洗濯機で洗えるの?」「洗濯ネットに入れればOK?」「トートバッグの洗い方に興味があるけどわからない」と疑問を抱いているあなたに向けて、トートバッグの正しい洗い方を紹介します!

トートバッグは洗濯機で洗えるのか?

結論から言ってしまうと、トートバッグは洗濯機で洗うことができます。

縮んでしまうなど、トートバッグ本体にダメージを与えやすいので手洗いのほうがベターですが、手洗いは時間がかかって大変ですよね。

洗う際の注意点をしっかり把握しておけば、洗濯機で洗ってもとくに問題はありません。

ただし例外もあり、プリント加工がされているものなどは剥がれてしまう恐れがあるため、洗濯機で洗うのは避けるべきでしょう。

洗濯機で洗う際の注意点

洗濯機のコース選びに注意

トートバッグを洗濯機で洗う際は、選ぶコースに注意しましょう。

おすすめのコースを例に挙げると、ドライコースなどがあります。

ドライコースは、トートバッグの縮みを防げるのが特徴です。

逆に一般的な衣類などの洗濯物に用いるコースを選択してしまうと、過度な洗浄力でトートバッグのボディが色落ちしてしまう可能性が高いです。

無地のキャンバストートバッグであれば色落ちを気にする必要性はそれほどありませんが、鮮やかにカラーリングされたトートバッグなどは注意が必要です。

プリントがあるものは裏返しにして洗濯ネットへ

プリント加工されているトートバッグは、裏返しにしてプリント部分が内側に来るようにしてから洗濯機に入れましょう。

裏返した状態でさらに洗濯ネットに入れてあげるとより良く、プリントが剥がれてしまうのを防ぐことができます。

“洗濯ネットに入れる”というほんのひと手間を加えるだけで、あなたの大切なトートバッグを守ることができますよ!

トートバッグは基本的に手洗いがおすすめ!

トートバッグを洗う際は、基本的には洗濯機ではなく手洗いするのがおすすめです。

洗濯機でも洗えないことはないですが、手洗いならば、縮みなどトートバッグ本体へ与えるダメージが少なくて済みますし、洗濯機では取り切れないような頑固な汚れも落とせます。

取っ手に付着してしまった汚れなどは、手洗いをしないと落とせない場合がほとんどです。

経済的な面で言えば、洗濯機を一度回すよりも使用する水の量を大幅に削減することができるので非常におすすめです!

トートバッグを手洗いするときは

トートバッグを手洗いする際は洗濯機で洗う場合と同様に、本体に与えるダメージを減らすための工夫が必要です。

あなたの大切なトートバッグを守るために、手洗いする際に気を付けるべきことを紹介します。

中性洗剤を使用する

トートバッグを手洗いする際は、弱酸性やアルカリ性ではなく中性洗剤を使用してあげましょう。

中性洗剤を使用することで、繊維へのダメージを軽減することができます。

歯ブラシを使用する

トートバッグを手洗いする際は、歯ブラシを使用するのがおすすめです。

歯ブラシでこすってあげることで頑固な汚れも落ちますし、たわしなどでこするよりも繊維へのダメージは少なく済みます。

トートバッグを干す際の注意点

トートバッグの質を保つためには、干す際もしっかりと対策する必要があります。

正しい干し方をしなければ、しわしわの状態で乾いてしまい不格好になってしまうのです。

ここでは、トートバッグを干す際の注意点を2点紹介します。

部屋干し・陰干しにする

トートバッグを干す際は、部屋干しもしくは陰干しにしてあげましょう。

とくにコットン生地のトートバッグは黄ばみやすく、長時間日光に当たってしまうと黄ばむだけでなく繊維が傷んでしまう恐れがあります。

黄ばんでしまったトートバッグを肩にかけて外出するのは、気が引けますよね。

本来の色味を長くしっかり楽しむためにも、干す際は日光に当てないことを徹底しましょう!

プリントがあるものは裏返しにして干す

プリント加工がされているトートバッグは、裏返しにしてから干しましょう。

これはどうしても部屋干しではなく日光に当てて干したい場合の注意点です。

日光に当たり、プリント部分がカピカピに乾燥してしまうのを防ぐためにも、プリントトートバッグは裏返しにして干すのがおすすめです。

最後に

トートバッグを洗う際は、洗濯機に入れるのではなく極力手洗いで洗いましょう!

手洗いをしてあげることで、トートバッグにダメージをあまり与えることなく、縮んだりしわしわになる汚れを落とせます。

あなたの持っているトートバッグを、手洗いでピカピカにしてみませんか?

タイトルとURLをコピーしました