コロナ禍だからこそ!ワクチン接種証明書付きTシャツの登場です!

みなさんこんにちは!

今日ご紹介するのは、コロナ禍にちょっと笑えるユーモアあふれるグッズの記事のご紹介です!

みなさんはワクチンを接種しましたか?

私は、来週2回目のワクチンを打ち終わります。1回目の接種時も副反応がとても酷かったので2回目はドキドキしています。

ワクチン接種については賛成派反対派それぞれ意見が分かれています。

正直私も悩んでいたところはあるのですが、先日知人がコロナになり、コロナのニュースを他人事ではなく

また何もできない自分をもどかしく思い他人に迷惑をかけないと言う意味でもワクチンを打つと言う行動に至りました。

そして打ちたくても打てない人もいらっしゃると思います。

日本でもワクチン2回打ち終わった人が50%を達したと言うニュースを先日見かけました。

ただ世界で打ち終わっている人が増えてこないとまだまだ解決とはいかないと思うので今まで以上に助け合いが必要になってくるかと思います。

ワクチンをきちんと打てる環境がある日本んにいる事に感謝をする一方、国籍関係なく安全に暮らせるようになれるようにしたいです。

日本でもワクチンパスポートができるようですが、ヨーロッパなどではワクチンパスポートを持っている人が外食を許されるなどのニュースも見ました!

安心して外にお出かけできるようになるのは嬉しいですね!

そして今海外では、ワクチンを接種した!!とアピールするのがトレンドになっているようです。

ワクチン接種の加速に伴い、「ワクチンセルフィー」(アメリカ人は「ワクチン」と「セルフィー」を縮めて「vaxxie(ヴァクシィー)」と名付けた)は、特にキャンペーン開始当初、インスタグラムで脚光を浴びました。

ECサイトの「Etsy」では、ファイザー、アストラゼネカ、モデルナなどのロゴが入ったTシャツが20ユーロ前後で販売されているようです。

さらに「Fully Vaccinated(ワクチン接種済み)」の文字が入ったピンバッジや、スウェット、ソックス、ステッカーなども販売されています。

そして何より私がユニークだなと思ったのは、ワクチン接種証明書のQRコード入りのTシャツをお好みでカスタマイズすることができます。

QRコード??

そんなことできるの??

と言う驚きと、海外ならではのとってもユニークなアイデアだなと思いました!

引用記事:ワクチンもう打った? 接種を示す派生商品に注目集まる フランス

世界にたった一つのオリジナルTシャツつくりませんか?

一生ものの、Tシャツを制作しませんか?

リアライズでは、一枚からTシャツのご注文をお受けしています!

あなただけの思い出をTシャツを製作できます!大切な瞬間をTシャツにするのはいかがですか?

今回ご紹介したようなユニークなデザインのTシャツを製作することが出来るのはオリジナルの魅力ですよね。

あなたの面白いアイデア大歓迎です♪

素材も用途に合わせて様々なものからお選びいただけます。

チームユニフォームやお好きなデザインでオリジナTシャツを制作することが出来ます!

そしてお手頃な価格ですので、卒業、卒団記念にもぴったりです!

学生の皆さんにも大人気です☆

チームのみんなで作ってモチベーションアップもいいですね!

その他にもリアライズではオリジナルグッズの製作を展開しております。定番のTシャツから缶バッジやアクリルキーホルダーなど実用性のあるアイテムをご用意しております。

デザインが苦手という方でもしっかりサポート致します。お客様の作品が出来上がるまで、専属スタッフが責任を持って心を込めてサポートさせていただきます。ご安心ください♪

疑問点や不安なことなど、どんな些細なことでもお問い合わせください!

☆オリジナルTシャツの製作案内はコチラから☆

☆オリジナルグッズ制作の総合サイトはコチラから☆

タイトルとURLをコピーしました