「バイオハザード ヴィレッジ」 デベロッパーズデザインTシャツ ライカン販売開始!

キャラクターグッズ専門ECサービス「キャラクターデパート」にて「バイオハザード ヴィレッジ」デベロッパーズデザインTシャツ ライカンの販売が開始されました。先行予約期限は2021年5月21日まで。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

2021年5月8日(土)に発売されたゲームソフト「バイオハザード ヴィレッジ」のアートディレクターによるデザインTシャツ販売されました。シリーズ8作目となる本作は前回の「バイオハザード7 レジデント イービル」の続編で前作から3年後の世界が描かれています。主人公イーサンの物語の完結編となります。
久しぶりの続編に世界中が沸き、オリジナルプリントTシャツを始め様々なグッズの発売が予定されています。

「バイオハザード ヴィレッジ」作品概要

『バイオハザード ヴィレッジ』は、『バイオハザード7』から約3年後の世界を舞台にした作品である[15]。 主人公はイーサン・ウィンターズで、妻のミアと生まれたばかりの娘ローズマリーと暮らしていたが、クリス・レッドフィールドたちが突然現れ、妻を冷酷に殺害し、イーサンと幼い娘を誘拐して、ヨーロッパの謎の村に連れてきた。 イーサンはローズマリーを救出するために村を縦断しなければならない。オルチーナ・ドミトレスクは、非常に背の高い吸血鬼のような貴族で、3人の娘らとともにドミトレスク城に住んでいる。 カール・ハイゼンベルクは、現代の工場からライカンと呼ばれる狼男のような生き物の集団を率いている。サルヴァトーレ・モローは村に近い貯水池で活動しており、「半魚人」と呼ばれている。ドナ・ベネヴィエントは屋敷「ハウス・ベネヴィエント」から支配し、アンジーという人形を操っている。べての家はマザー・ミランダと呼ばれる最高指導者の人物に呼応し、「村人に崇拝される存在」として村を支配している。

ベイカー家での悪夢から約3年後の、2021年2月。イーサン・ウィンターズと妻のミアはヨーロッパに渡り、生まれたばかりの娘ローズマリーを育てながら新しい生活を始めていた。だが、ある夜にクリス・レッドフィールド率いる部隊が彼らの家を襲撃。クリスはミアを殺害し、イーサンとローズマリーは捕えられてしまう。その後、事故を起こした輸送車の側で意識を取り戻したイーサンは、山中の暗い雪道を進み、近くの村に迷い込む。その村は、「ライカン」と呼ばれる狂暴な獣人達に襲われていた。

1996年のシリーズ第一作がPlay Stationで発売されて以来、実に25年も全世界で愛され続けるシリーズ累計1億700万本の販売実績を誇るサバイバルホラーゲーム「バイオハザード」待望の新作発売を記念したオリジナルTシャツは作品のアートディレクターが手掛けるプレミアムなデザインTシャツです。

「バイオハザード ヴィレッジ」Tシャツ画像

「バイオハザード ヴィレッジ」オリジナルTシャツ仕様

本作の主人公であるイーサン、舞台となる村にそびえる城のあるじドミトレスク、村に巣くう獰猛なクリーチャーのライカンの3デザイン。
タイトルとは趣を異にするタッチのイラストは本作アートディレクターの手によるもので、付属の台紙にはそれぞれのデザインについてのコメントが記載されています。
デザインコンセプトを深く理解して、よりプリントTシャツに愛着を感じていただけます。

■商品サイズ:
 Sサイズ(着丈66cm、身幅49cm、肩幅44cm、袖丈19cm)
 Mサイズ(着丈70cm、身幅52cm、肩幅47cm、袖丈20cm)
 Lサイズ(着丈74cm、身幅55cm、肩幅50cm、袖丈22cm)
 XLサイズ(着丈78cm、身幅58cm、肩幅53cm、袖丈24cm)
■素材:綿100%
■販売価格:3,800円(税込)

オリジナルTシャツのプリントをお考えの方

リアライズでは最高品質のTシャツのプリントお客様にわずらわしさを一切感じさせることなくお届けすることをモットーにTシャツプリントの事業を営んでいます。
Tシャツプリントの定番シルクスクリーンプリントはもちろん、近年ポピュラーになりつつあるフルカラー用インクジェットプリントまで国内自社工場にて小回りの利く対応にて提供させていただいています。

キャラクターグッズでのプリント依頼から企業の販促品としてのオリジナルTシャツプリントまで幅広く案件をいただいてきた実績から絶対的な信頼をいただき多くの企画担当者様に日々多くのご相談をいただいております。
月産2万枚程度の生産数量を誇るオリジナルTシャツプリント工房のTシャツプリントサービスをぜひご活用下さい。

Tシャツプリント料金について

コメントは受け付けていません。

ページトップへ